脇下の医療レーザー脱毛の施術を受けた感想

先日、医療脱毛を行ってきました。今まで何年も医療レーザー脱毛をしたいと思っていたのですが、価格が高く、一度で永久脱毛できるわけではない為数回火曜通うことを考えて、あきらめていました。

 

先日、いつも通っている近所の皮膚科のホームページを見ていたところ、医療レーザー脱毛が半額になっていることに気が付き、すぐに電話で問い合わせました。すると、最近価格が安くなったとのことでした。私は、脇のムダ毛処理はいつも毛抜きで行っていたのですが、毛抜きで処理すると、もちは良いものの、仕上がりが今一つで、埋没毛にもなりますし、何より最近身体が固くなったせいか、自分でやるのが億劫になっており、うまく処理できずに困っていました。なので、脇脱毛の予約をいれ、指示されたように、剃毛して出かけました。

 

皮膚科につくと、受付で書類を渡され、内容は医療レーザー脱毛についての注意点が記された紙と、問診票でした。
医療レーザー脱毛についての説明を読み、納得できたら問診票に記入、最後にサインをするような流れでした。注意書きについては、インターネットで調べたことがあったので、ほとんど知っている情報でした。少し肌が弱い点が気になっていましたが、一通り問診票に記入し、提出すると、医師の問診が始まりました。

 

医師からは、問診票をもとにいくつか質問があり、問題なかったので施術ができるとこのことでした。説明書きにもありましたが、施術前に毛抜きや脱毛器で処理をしていると、効果が出ないのでやめたほうが良いらしいです。又、紫外線も良くありませんので、施術前後、しばらくは紫外線に当たらないよう注意されました。紫外線防止のため、UVクリームのサンプルをもらったので良かったです。

 

実際の施術は、看護師さんがやってくれました。私の希望箇所はわきのみだったのですが、ベッドに横になり、手を挙げた姿勢のまま、10分程度でしょうか。目を保護するための眼鏡のようなものを渡され、それを付けながら、世間話を交えつつでしたので、あっという間でした。

 

医療レーザー脱毛は、輪ゴムでぱちんとはじかれたような痛みに例えられることが多いですが、意外にも、まったく痛みは感じませんでした。その旨看護師さんに質問すると、私の場合は毛が少ないから、痛みを感じにくいのかもしれないとの返答でした。

 

あっという間に施術は終わり、二週間程度はいつもと同じに毛が生えてきたのですが、それからというもの、するすると毛が抜けおちるようになり、次回の二回目を待たずに、ほぼわきの下はきれいになってしまいました。